口臭と歯のケア情報記事一覧

歯の表面に歯垢が固着し、それに唾(つば)の中に存在しているカルシウムをはじめとするミネラルが共に貼りついて歯石が出来上がるのですが、その誘因は歯垢そのものです。歯垢は口臭や息をクサくする元凶にもなります。口の開閉で生じる筋肉の緊張を解し、歪んだ顎関節の内側を正しい値にする動きを取り入れたり、顎関節が動くのをよりなめらかにする医学的なトレーニングを行いましょう。糖尿病の面から考量すると、歯周病という...

歯に付く歯垢というものについて、一体あなたはどれくらい理解していますか?テレビやCMなどでも頻繁に聞く言葉ですので、今まで耳にしたことがない言葉、などという事は滅多にないかと感じられます。歯垢はネバネバしているのでマウスウォッシュでゆすいでも取れなかったりしますし、口臭にも起因します。まず、歯磨き粉無しでしっかりと歯ブラシでの歯磨き方法を熟知してから、最後の仕上げの時にごく少量の歯磨き用の洗浄剤を...

口腔内が乾くドライマウスは、ストレスのせいで起こってしまうという事もよくあるため、これから後の時世では、忙しく働く男性にも症状が現れる危険性は十分あります。又、ドライマウスは息がクサくなるなど口臭も呼び起こします。まだ見ぬ入れ歯に対して想像される後ろ向きな印象や先入見は、生まれつきの歯で噛んだときとのギャップを対比して考えるために、増幅していってしまうのだと推量されます。上の親知らずは下に比べて、...

口の中が乾燥するドライマウスというのは、ストレスが元凶で症状が出るのも少なくないので、更にこれから先の未来では、働き盛りの世代の男性にも症状が起こる可能性は少なからずあります。このような男性は口臭のきつい人が多いです。なり始めの頃は歯周病の原因となる菌が歯の表面にくっついてしまい、そのせいで歯肉に炎症が生じて赤くなって弱ってしまったり、ハブラシで歯みがきをすると毎回出血してしまうような症状が見られ...

通常の唾液の効用は、口の中の清掃と菌の増殖を妨げることです。でも、これだけではないとのことです。歯を再石灰化するためには唾液が欠かせないために、分泌量の多さというのは主要な事です。しかし、歯磨きなど口内をきちんと清掃しなければ口臭がひどくなってしまいます。在宅での医療において歯科衛生士が期待されるのは、一番に患者さんの口内を洗浄して清潔にすることです。患者さんの口の中が不潔な状態だと、菌が繁殖して...

むし歯は、むし歯の原因菌が歯を溶かして冒していく速度に、歯の再石灰化の作用(溶けた歯を元の通りに戻す力)の速さが劣ってくると罹ってしまいます。むし歯は放っておくと口臭がひどくなり、会話時には相手の人に迷惑がかかってしまいます。たとえ歯のホワイトニングを受けなくても、歯のヒビを無視しておくと、象牙質が弱くなり、冷たい外の空気や熱い料理が当たる度に痛みを伴う場合があり得るのです。歯にこびり付く歯石は、...

虫歯を防止するには、歯を磨くのみでは至難になり、要点はこの虫歯を誘発する原因菌を根絶することと、虫歯の状態の進展を歯止めをかけるという2つの要所になるのです。虫歯が進行すると口臭が気になってくるので注意してください。つい最近になって歯の漂白を体験する人が増えていますが、施術のときに採用した薬剤の働きで、しみるように痛む知覚過敏という事態を誘引する事が考えられるのです。ムシ歯の根源は、ミュータンス菌...

PMTC(プロフェッショナル・メカニカル・ティース・クリーニング)を使って、いつもの歯ブラシを用いた歯のブラッシングでは完璧に落とせない着色汚れや、歯石以外の付着したゴミ、ヤニなどを余すところなく洗浄します。歯科に行ってクリーニングしてもらわない場合、例えばヤニなどは歯が黒くなり口臭の引き金になります。口臭の有無を家族にさえ確かめることのできない人は、大変多いことでしょう。そんな人は、口臭予防外来...

寝ている時は分泌される唾液の量がすごく少なくて足りないため、再び歯を石灰化する働きが効かず、phが不安定な口腔内の中性の具合を保持することが難しくなります。なので唾液分泌は非常に重要なのですね。唾液分泌の少ない人はドライマウスになり息が匂うなど口臭がきつくなります。すべての社会人においても当てはまりますが、例えるならば歯科衛生士のような医療の業界に従事する人は、かなり仕事中の身嗜みに気をつけなくて...

口臭を防ぐ効能がある飲物に、コーヒーが知られていますが、多量に飲みすぎるとなぜか口内がカラカラに乾燥してしまい、悪いことに口臭の要因になるということがわかっています。コーヒーなどカフェインの強い飲み物には注意が必要です。ビオラ社のエムドゲイン治療剤を歯周外科で治療する際に塗れば、最初の歯が生えたようなシチェーションと同様の、強固に固着する歯周再生の推進が可能になります。現段階で、ムシ歯に悩んでいる...

口の臭いを放っておく事は、あなたの周辺の人への悪い影響はもちろんですが、自己の心理的に重篤なキズになるケースがあると言えます。口臭の要因は様々ですが、口臭ケア対策は社会生活において常に重要と言えますね。シリジェット(無針注射器)とレーザーの治療器を併用して処置することで、むし歯から口内炎まで、不快な痛みを99%感じなくて済む治療を行うことが出来てしまうとのことです。プロによるデンタルクリーニングは...

カリソルブというものは、分かりやすく説明すれば「科学技術の力によって虫歯になっている患部だけを溶かす作用のあるお薬」です。その時、むし歯に冒されていない歯の領域には何も被害のない薬です。上顎と下顎のかみ合わせの障害は、顎関節に痛みを伴う顎関節症の動機のひとつではあると考えられているものの、それとは別の素因があるのではという認識が広まるように変わってきたようです。ニオイを気にして、市販の洗浄液や歯み...

親知らずを取り払う折に、激しい痛みを逃れることはできないが故に、麻酔を利用しない手術を行うのは、患者さんの体力にとって過度な負荷になると予測されます。これは顎を上下左右に動かすと、耳の近くにある関節に異音が聞こえるもので、顎関節症の症状では極めて頻繁に出現しており、なかんずく早期に頻繁に発生している病状です。自宅訪問する歯科診療の治療は、該当処置が済んだ後も口のケアをしに、定期的に数回ほど歯科衛生...